奨学金の目的と資格

目的

徳島県人の子で、大学等に在学し、明確な目的意識を持ち、かつ学力優秀な学生に学資を給与し、社会に有用な人材を育てることを目的としています。

資格

この基金から奨学金の給与を受けようとする人は次の条件をすべて充たしていなければなりません。

  1. 徳島県人で徳島県内に現住所がある(県内市町村の住民登録が5年以上を経過した)人の子であること。
  2. 大学又はこれと同程度以上の学校に入学が決定した人であること。
  3. 学習意欲が旺盛で、学業及び人物が優秀であること。
  4. 奨学金の給与が必要と認められる人であること。保護者及び世帯を同じにする人の年収・所得の上限額が900万円未満であること。

出願資格

上記の資格1, 3, 4の条件を充たしかつ次の要件のどれかに該当する人であること。

  • 高等学校もしくは中等教育学校を令和4年3月卒業及び令和5年3月卒業見込みの人、または文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程を令和4年3月修了及び令和5年3月修了見込みの人。
  • 高等学校卒業程度認定試験規則により、文部科学大臣が行う同認定試験に令和3年度に合格した人及び令和5年3月末までに合格見込みの人。

奨学生の採用予定人数 8人

出願時の志望別に県内大学進学者3人、県外大学進学者5人とするが、進学状況によりその人数区分が変わる場合がある。ただし、出願後の県内から県外へ、県外から県内への変更は認めません。